酒津のホタルを親しむ会 ホタル復活プロジェクト

酒津から瀬戸内海までゲンジボタルを飛ばしてやるぞ
<< 万寿幼稚園で土ひねり | TOP | 2011年 新年会&定例会 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP -
三木記念賞受賞 大原謙一郎さんをお祝いする会
 2011年1月11日(火)倉敷国際ホテル

平成22年度の三木記念賞を受賞された「大原謙一郎さんをお祝いする会」に出席しました。
岡山県文化連盟会長、大原美術館、倉敷中央病院理事長など数々の要職にあって地域社会の発展に貢献されておられる大原さんですが、ホタルの会にとっては何と言いましても無為村荘というこれ以上望むべくも無いすばらしい飼育場をお貸しいただいている大恩ある方ですので、入り口でお迎えいただいた時、真っ先にホタルのお礼をお伝えさせていただきました。

大原さんもホタルの会の活動はご存知で、乾杯の後、民芸館の安井館長(吉備の国クラスター実行委員長)、文化連盟の室山会長などを交えてお話しさせていただいた時に、本格的な活動ですねとおっしゃってくださいました。
出席者の方が次々に挨拶に来られ、とてもゆっくりお話しする時間はありませんでしたが、3年間のお礼とこれからの展望をお話させていただく事が出来、少し肩の荷が下りました。

来賓の中に石井知事と伊東市長もおられましたので、ホタルの会のお話をさせていただいていたら同じく来賓の梶谷陽一岡山トヨタ自動車会長が来られて、助け舟を出してくれました。ありがとうございました。

壇上に飾られた屏風は、棟方志功作「御群鯉図」六曲ニ双のうちの一双で左右15匹づつの緋鯉が計30匹、お父上大原総一郎氏30歳の年に描かれた物だそうです。無為村荘で制作されたのではないかと思います。
しばらく見入りました。



| - | 00:40 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
スポンサーサイト
| - | 00:40 | - | - | ↑PAGE TOP -
コメント
大原謙一郎さんをお祝いする会に出席なさったんですか?屏風素敵ですね。
| ファッション番長 | 2011/01/17 11:27 AM |
ファッション番長さん こんにちは

ホタルの会としてではないのですが、ご案内いただきましたので今までのお礼も言いたくて出席させていただきました。

棟方志功の屏風、すばらしいですね。大原家らしい厳かにして華やかなりの演出でした。
| えのきがま | 2011/01/17 9:28 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sakadu-hotaru.jugem.jp/trackback/318
トラックバック